マイナビウーマンのまとめ、思うこといろいろ

8月末からはじまったマイナビウーマンで連載中のイラストコラム9月分がアップされおわりました。

いつまで続くかはわからないけど、連載はこころの支えになるのでとてもありがたいです。

量も多いのでてんやわんやですが、イラストも文章もどうしたら受け手にたのしんでもらえるかなぁと試行錯誤しながら全身全霊で取り組んでいます。

 

わたしはアナログタッチ(挿絵など)とデジタルタッチ(コラムやマンガ、たびぃじょちゃんなど)を使い分けている(仕事とるために必死!笑)のですが、どちらの比重もまったく同じ、かける想いは一緒です。

対象年齢がバラバラなので、ああわたしの目指す場所はどこ…と思い悩んでしまうこともありますが、元々が、死ぬのがこわい、己が消えてしまっても残るものをつくりたい、という異常なまでに生に執着した思いからはじまっているイラストレーター人生なので、やらせてもらえることはジャンル問わずがつがつやっていきたいと思っています。

さいきんは井上涼さんのアニメーションに感化されて、またアニメーションもつくりたいなぁと思っています。

 

立教時代から観劇していたポップンマッッシュルームチキン野郎という劇団の映像作家吉田ハレラマさんに一緒に仕事したいです!と言い続けて今年はじめに舞台(愛してやまないEテレみいつけた!のサボさんの中の方が出演&ラジオも聴いてるカリカ時代からだいすきなマンボウやしろさんが作家さんで入っていた!)のアニメーション(詳細はこちら)に関わらせていただけたこと、今年あたまぐらいにイラストレーターの伊藤ハムスターさんとあそんだとき(詳細はこちら)に「連載がほしい」っていう話をしていたら、半年後にほんとに連載をもてるようになったこと、児童書のお仕事をしたいと言っていたことで挿絵のお仕事をいただけたこと、遠い昔に描いたコミックエッセイが元になってマンガのお仕事をいただけたこと、などなど、すこしずつ一歩一歩だけど現実になっていっていて、願望を口に出すのはいいことなのかもしれないと思うようになりました。(もちろん周りの方たちの大きな支えあってこそです)

中には流れてしまうお仕事もあるので、今までは形になって世に出るまでは口に出すのはこわいと思っていたけど、思い上がりでも、やりたいと思うことは口に出していこうと思いました。

 

まだまだイラストレーターとは名ばかりで、暮らしはほとんどフリーターだけど、こころはイラストレーターであります。

イラストレーションで生活できないならイラストレーターを名乗るなというご意見もちらほらありますが、いずれそうなれるようがんばるからもうちょっと待っててよ、と、そんな気持ちでおります。

立教にいても馴染めてなかったし、むさびにいても馴染めてなかったし、イラストレーターの世界に飛び込んでもやっぱりなんだか馴染めてないわたしですが、馴染めないことにもなんだか馴れてきた(諦めがついてきた)ので、いずれ馴染めることを願いつつ己のペースでちまちまがんばっていきたいと思います。

あと、女のイラストレーターはいいよね、結婚すればなんとかなるでしょ、の類のことを言った方は責任持ってわたしと結婚してくださいね。

 

8月&9月分のイラストコラムをまとめたので、おひまなときにでも読んでやってください。

元ネタを再構成する形でイラストと文章の両方を担当しております。

元になっているアンケートや統計の載っている記事(他の方が書いています)はコラムの最後にリンクが貼ってあるので、詳細が気になる方はそちらに飛んでくださいね。

大言壮語でちびりそうですが、発することで己を追い込むシステムでけっぱります。

あいつまたなんかやってんなぁと生暖かい目で見守ってくだされば幸いです。

 

vol.13 私だけの合コン必勝神コーデ

vol.12 男が「すぐに落とせる」と感じる女性の特徴

vol.11 私が出会った残念なイケメン

vol.10 今ではいい思い出?私が経験したプロポーズの悲劇

vol.09 私だけのとっておきの「モテ技」を公開!

vol.08 気になる人からレスをもらうLINEテク

vol.07 気づいて!気になる人にあえて「好きバレ」する方法 

vol.06 本当はイヤだけど、断れなかった彼からのお願い

vol.05 エッチのときの照明の正解は?

vol.04 男性がドン引きしてしまう女性の勝負下着

vol.03 思わず笑いそうになった、下心ミエミエ男の言動

vol.02 彼の本気度をチェックする方法

vol.01 彼の浮気に気づいたポイント