LINEスタンプつくってるよ

 

目下、LINEスタンプを申請中です。(画像はちょい見せ♡)
なんやら審査待ちの人がすごいたくさんいるんですって。

出遅れた感満載です。安定のおそめスタートダッシュ。ぱぴゅん。

 

知る人ぞ知る(とてもレア)ジャミちゃんのスタンプにしました。

ジャミちゃんは、わたしが5,6年前?に描いた紙芝居(元々はアニメーションの授業の課題だった)の主人公です。

だれしもが一度はやったことあるんじゃないの?という、トレーナーの首のところから顔だけだしてキャッキャするあれが元ネタです。

 

そしてジャミちゃんの性格や表情は、天井知らずの卑屈さとそこはかとないピュアさを併せもつ愛すべき我が親友“のえちゃん”がモデルになっています。

好奇心旺盛で、こころやさしくて、おもしろいことがだいすきで、そしてどこか抜けてて憎めないやつ。

ジャミちゃん化するにあたってリアルな卑屈さは封印したけど笑

でもリアルピュアなんてつまらないからね。

メルヘンだろうとファンタジーだろうと、ちょっとばかしややこしい感性の持ち主のほうが魅力的だし、うっかり愛してしまうもの。

 

学校の課題でお披露目したのと、懐かしのmixiコミュニティでアップした以外で日の目を見ていないジャミちゃんですが。

いずれきちんと練り直し、描き直し、立派な絵本にしてあげましょうね、と思い続けている大切な作品なのです。

 

というわけで、ジャミちゃんのおはなしを本邦初公開。

なぜか切り絵だし、のりで紙がでこぼこしちゃってるし、クオリティは腹痛おこすくらい低いですが・・・

すこしでもジャミちゃんを知ってもらえたら、そしてすきになってもらえたら、とてもうれしいです。

 

【1】

わたしはのえちゃん。

すきなお花はチューリップ。

たからものはセミのぬけがらをあつめたびん。

おだんごあたまがチャームポイントの、かわいいおんなのこ。

でもね、わたしにはひみつがあるの。

そのひみつをしりたい?

【2】

(チュンチュン、チュンチュン)

「あーきもちのいい朝だなぁ。あさごはんをたべて、今日もいちにちがんばろう。」

と、のえちゃんがモリモリ朝ごはんをたべていると、

今日もママのおこごとがはじまりました。

「のえちゃん!左手をちゃんと出しなさい!おはしをしっかり持ちなさい!ぽろぽろこぼさないで食べなさい!」

「あーーーもうイヤ!こうなったら・・・」

 

【3】

「ジャミちゃんにへんしんよ!」

ジャミちゃんになったのえちゃんはパワー100倍。

ママのどなり声も聞こえないふり。

ぴゅーーーんっとおうちをとびだしました。

【4】

ジャミちゃんはこわいものしらずです。

ねこさんにちょっかいを出しておこらせてみたり、

わざと水たまりにとびこんでみたり、

発見したセミのぬけがらをお口にいれてみたり。

なにをしたってへっちゃらです。

「わーい、わーい!」

やりたい放題たのしんでいると・・・

【5】

「おや!?」

どこからか、たすけを求める声がします。

「あ!あそこだ!たすけにいかなくちゃ!」

 

【6】

ジャミちゃんがかけつけてみると、

いじめっこのサカイと子分のコサカイが、

パンチラちゃんのぬいぐるみをとりあげようとしているではありませんか。

「せいぎのみかた!ジャミちゃんさんじょう!いじめっこは、このジャミちゃんがゆるさないわ!」

ぎゅっとこぶしをにぎりしめたジャミちゃんは・・・

 

 

【7】

くねくねくね〜〜〜ぷっぷっぷ〜〜〜♪

へんな顔でへんなおどりをはじめました。

そう、正義の味方ジャミちゃんは、わるいやつらに対しても、暴力なんてふるわないのです。

ジャミちゃんのへんちくりんなおどりに、

サカイもコサカイも、さっきまで泣いていたパンチラちゃんも、きゃっきゃっと笑い出しました。

「これにていっけんらくちゃく!いじめっこしないで、みんなでなかよくあそぼうよ!」

【8】

いっぱいいっぱいあそんで、すっかり仲よしになった4人は、

いつのまにかみーんなジャミちゃんになっていました。

「あーとってもすてきないちにちだったわ♡」

おててをつないで帰りましょ。

おしまい。

 

2コマ目の「ママのおこごと」は、わたしが子どものころから(成人してからも)よく母に言われていたおこごとです。

あ、母は健在です。

 

LINEスタンプには、パンチラちゃんやサカイやコサカイも登場します。

みんな地味にマイナーチェンジして、よりいっそうかわいくなりました。

無事審査に通った暁には、ぜひ使っていただけたらうれしいです^^

 

おちゃめにかわいく(時には豪速球で)想いを伝えよう♡