唐揚げ

ご無沙汰しております、MARI MARI MARCHです。

めためたに暑い日が続いておりますが、みなさまお元気でしょうか?

わたくしはといいますと、7月なかばにお引越しをいたしました^^
新しい土地での暮らしにもだんだんに慣れてきたころでございます。

実家では自分の部屋の掃除くらいしかせず、洗濯もごはんづくりもほっとんどしなかったのですが、いやはや、生活するってたのしいですね。

掃除も洗濯もごはんつくるのも、なんだか向いているみたいです。(出てゆくお金はこわいけど笑)

特にお洗濯は気持ちがいい^^

結構古い物件をリフォームしたおうちなので、おそらく設計ミス?で、洗濯機置き場にふつうの洗濯機を置いてしまうとドアの開閉ができなるというミラクルポイントがありまして・・・

いろいろネットで探した結果、「えっコレちゃんと洗えんの!?」ってくらいちいさい二層式の洗濯機を購入して使っているのです。
この二層式っていうのがまた、どうやら性に合ってるみたいで。

ちっちゃいけれどちゃんときれいに洗えるし。

いっぺんにたくさん洗えないから、洗濯物をためたら大変!こまめに洗っているので、清潔な感じがするのもお気に入りです。

 

いろいろすっとばしてタイトル『唐揚げ』のお話。

今日なぜだかどうしてもどーーーしても唐揚げ食べたい!となりまして、新居での初揚げ物に挑戦したのですが・・・

超こわかった!!!

ちいさい電気コンロ(IHではありません、電気コンロという、おそらくコンロ業界のなかではいちばん使いにくいやつ)ひとつしかなく、もちろん流しもちいさく、作業するスペースなんてほとんどないに等しいような、すべてにおいてミニマムな作りの台所で、いざ揚げ物を開始したところ・・・もうはぜるはぜる!

焦ってドタバタしてたら片栗粉とびちるし、はぜた油は腕にとんでくるし、温度下げようにも手はベチャベチャだし、モタモタしてるうちに揚がってきちゃうし。さながら地獄絵図。

電気コンロってあったまるのも冷めるのもかなりのろのろなので気がゆるんでおりました。

さすが油!めっちゃ高温になってたと思うわ。

あと、ちいさい鍋で揚げたのも要因かなぁ。。

とにかくめっちゃこわかった!これだけ!

次からはもっと気をつけようと思います。・・・てか唐揚げは買ったほうが安全もおいしさも保証されている気がした。電気代もかからないしね。ちぇっちぇっ。

でも自分で揚げた唐揚げもそこそこにおいしかったです^^

おなかすいてたからかな。ただあんましカラッと仕上がらなかったのが残念。あんだけゴブラゴブラしてたくせに!なによ;;!

ある日の西武線。

わたししか乗っていない車両。

ほかの車両には結構それなりの人数が乗っていたのに。

なぜかね。気分はわるくない午後。